おしりにやさしい簡易トイレ」がよく分かる
ブログ

簡易トイレは長距離運転中や渋滞時にも活躍する!

渋滞中にトイレに行きたくなったらどうする?

「ゴールデンウィークに車で名古屋から岡山の実家に帰省することになった。4歳の息子も楽しみにしている。
家族でドライブも兼ねて帰省、おじいちゃんもおばあちゃんも孫に会えるのを楽しみにしてくれている・・・
しかし帰省ラッシュで大渋滞、そんなときに子供がトイレに行きたいと言い出した!

次のサービスエリアまでは遠い、どうしよう困った!!!
こんなことなら災害用の簡易トイレ持ってくればよかった〜(泣)」

大型連休の時期に長距離を運転する時は渋滞に巻き込まれる可能性が大きいですよね。
排泄は我慢できません、特に小さい子供は体が未熟でトイレも近いものです。
また、トイレに行かないようにするために水分摂取を控えると、
エコノミー症候群や脱水症状を引き起こします。
家を出る前、サービスエリアにこまめに止まりトイレに行くことを徹底しましょう。
万が一のときに備えて車に非常用トイレを積んでおくことが最もオススメです。

長距離トラックドライバーのトイレ問題

長距離を移動するトラックドライバーの方々もトイレに行く場所がなく困ったというニュースを見ました。
大型トラックだと駐車スペースを確保することがまず難しいそうで、コンビニエンスストアに停めてトイレを借りることもなかなか出来ないそうです。
万が一に備えて、非常用トイレをトラックに積んでおくのもひとつの方法です。

車に備えると良い非常用トイレのいろいろ

車に非常用トイレを備えておけば、本当に困ったときに役立ちます。
とはいえ、携帯できるトイレはいろいろ。
どんなものがあるのか、どんなものを携帯したらよいかまとめました。

価格メリットデメリット
簡易トイレ1基 約2,750円段ボール箱にトイレ本体と処理セットが入っているので、排泄から処理まで行うことが可能
バケツや処理セットを買わずに済む
組み立てが簡単
段ボール入りが多く少々場所をとる
プライバシーがない
携帯トイレ約700円小さい
安価
便器がついてないから、バケツなどを用意しておく必要がある
処理セット凝固剤+ビニール袋
100回分で5,000円〜
小さい
簡易トイレ用処理セットの予備として
便器がついてないから、バケツなどを用意しておく必要がある

まとめ

長距離運転の時はトイレチャンスを逃さないように!

車に非常用トイレを積んでおけば非常時も安心

本体と処理セットがワンパックの簡易トイレを選ぼう

記事を書いた人

  • 服部綾子 梅花堂紙業株式会社

    名古屋市出身 30代 夫と息子の三人暮らし。
    仕事と育児のバランスが常に課題のワーキングマザー。
    段ボール・梱包材の製造メーカーである梅花堂紙業株式会社に入社して13年目。 ネット通販事業部に所属し梱包材についてのアレコレをブログで紹介。
    その傍ら、2019年より段ボール製防災グッズの社内プロジェクトに関わる。
    現在”おしりにやさしい簡易トイレ”の広報を担当し、
    災害時のトイレ備蓄の必要性や、簡易トイレの利用法に関する情報を発信している。

個人のお客様はこちらからお買い求めください

  • こちらで提供中amazon
  • Yahoo!ショッピング